はじめてのお使い、そしてブロードウェイ・・・VE世界大会レポート2(ニューヨーク2日目)

レポート第1弾で書いたように、PCの電源や、iphoneのケーブルやらが入ったポーチを飛行機に忘れるというチョンボをしてしまったため、ニューヨーク二日目の朝は、そのリカバリからスタートでした。

前日、日本のJALに電話したら「7時から窓口に電話がつながります」とのことだったのですが、電話してみるとどうやら「8時から」のようで、留守電に要件だけ入れておいて、8時過ぎにもう一度電話することに。

電話してみると日本人の方が出て「留守電、先ほど聞きました。ちょうどお忘れものが見つかって、どのように対応しようかと考えていたところでした」と、ありがたい言葉が。

JALでよかった!これからはもうJALにしか乗りません!と誓った瞬間でした。

さっそく、空港に忘れ物をとりに行くべく、ホテルを出て Atlantic Terminal に向かう。歩いて10分ほど。8:45分発の電車に乗のって Jamaica Satation に行き、そこから Air Train(空港のターミナルを回るモノレール)で、JALのターミナルまで。

IMG 4751

Atlantic Terminal

IMG 4752

Jamaica Stationにいくまでの途中。空が広い。

JALのチケッティングカウンターにいくと「聞いております」とすぐに忘れ物を出してくれる。やはり日本人サイコーだと思った瞬間。

友人たちとは、11時に Atlantic Terminal で待ち合わせしていたので、急いで戻らないといけない。Air Train に急いで乗るも、Jamaica Station にまっすぐ行く電車はなくて、ターミナルを一つひとつ回っていくので時間がかかる。やっとこ Jamaica Station についたのが、10時過ぎ。できれば9:47分発の電車で戻りたかったけど、仕方がないので10:20分まで待つ。

IMG 4753

待っている間、眠気に襲われるので、売店でレッドブルとシュガーナッツを買い食い。

ホームではめちゃくちゃ背の高い兄ちゃん(確実に2メートルは超えている)が、バスケットの練習をしている。電車来たらどうするの、あぶないよ。と思ったけど、めちゃめちゃうまい。ってか、手がデカイ。バスケットボールをソフトボールみたいにつかんで、ブンブン振り回すw


そして、無事、電車に乗ることができて、10:45分に Atlantic Terminal に到着。

Memo

とここまで、一人で調べて、空港に行って帰ってきたみたいな書き方でしたが、初ニューヨークの私にそんな芸当ができるわけもなく、友人に書いてもらったメモを握りしめて、「初めてのおつかい」バリに不安を抱えた道中でした。

無事、Atlantic Terminal に帰ってきたときには、少し大人になった気分だったのは言うまでもありません(笑)


その後、友人たちと落ち合い、ブランチのお店を探す。たまたま入った店は、店員のヤル気がまるで感じられず不安になるも、出てきた料理は超美味!

IMG 2035

IMG 2040

その後、地下鉄にのって、海沿いに移動。フリーのフェリーが出ているので、それに乗って「自由の女神」を見に行く。ちなみに、前日にバスのチケットを買ったとき「このチケットは、フェリーの料金込みだぜ。お得だろ!!」的に言われたけど、このフェリーには誰でもタダで乗れるということが判明・・・。

IMG 2043

フェリー内部

IMG 2060

自由の女神

フェリーで往復して戻ってきたあとは、付近を散策。天気がよくて、とにかく暑い。

IMG 4762

P1080023

途中、ウォール街にもよりました。

そしてバスに乗り込み、タイムズスクエアに戻ろうとしたら、友人たちがバスに乗り遅れて、二手に分かれてしまうというアクシデントが。しかも、このバス、それぞれで停車する場所が微妙に違うので、はぐれてしまうと大変。先にタイムズスクエアに着いた自分たちは、必死で後続のバスを見つめる。「見つけた!」と追いかけるも、バスは無情に走り去り、ワンブロック追いかける。それでも、なんとかはぐれずにすんでよかった。

そのあと、早めに食事。この日はギリシャ料理。くたびれて写真を撮るのも忘れてましたが、美味しかった。結構人気のお店らしく、早い時間なのにいっぱいでした。

そして、このあとがニューヨーク滞在のメインイベント。

IMG 4778

ブロードウェイでライオンキングの観賞。

IMG 4785

なかなかチケットがとれないみたいですが、友人がかなり早めに手配してくれて、見ることができました。


IMG 4777

見に行く前に、友人がストーリーを解説してくれましたが、あまりにシュールな絵で、ストーリーが頭に入らずw


で、実際に見てどうだったのかと言うと・・・。

前半、時差ボケの睡魔に襲われ、爆睡。
隣の友人に叩き起こされましたw

後半はちゃんと起きて見ることができました。悪役の人がよかったです。まるで中学生の感想ですが(笑)

そして、地下鉄でブルックリンのホテルに戻って、二日目が終了。

お忘れかもしれませんが、これはあくまで「視察」であることを強調しておきたいと思いますw
書いてないだけで、このあいだにプレゼンの練習と、お仕事もしております(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA