東京からフロリダへの旅路と国際大会前日

シカゴからオーランドに向かう飛行機の中から見た空


土曜日にフロリダからニューヨーク経由で、東京に帰ってきました!
乗り継ぎの時間が長く、丸一日の移動でくたびれました。
でも、今回のアメリカ滞在は、とても実りの多いものになりました!

というわけで、フロリダ滞在レポート第1弾です。

■東京からシカゴ経由で、オーランドへ

成田から、シカゴ空港を経由して、フロリダ州、オーランド空港へ。
シカゴ空港では、乗り継ぎの時間が1時間しかなく、ギリギリでしたが、
なんとか無事に飛行機に乗り込めました。
アメリカの国内線は、Wi-Fiが使えるのでとても便利(6ドル/1フライトぐらい)。

オーランド空港は雷雨で、空がピカピカ光っている中を着陸。
かなり揺れましたが、無事到着。

空港からシャトルバス(といっても、乗り合いタクシーみたいなもの)に乗って、
滞在するホテルの「Double Tree By Hilton Orlando At SEA WORLD」へ。
リゾート仕様のきれいなホテルです。
雨だったので、カエルが喜んでそこらじゅうでぴょんぴょん飛び跳ねてました。
カエルの写真も撮りましたが、苦手な人もいるのでアップは自粛(笑)

ホテルの部屋の様子

機内食もあまり食べなかったので、お腹が空いていたのですが、
もう0時を過ぎていて、ホテルのレストランも閉まってます。
あたりは真っ暗でしたが、コンビニまで歩いて行きました。少し怖かった・・・。
日清のカップヌードルを買って、部屋で食べたら、味がほとんどしなくて、残念でした(涙)

■オーランドの朝

飛行機の中では寝ずに過ごしましたが、それでも時差ボケでほとんど眠れないまま、
朝を迎えました。朝焼けがとてもきれいでした。とにかく、空がとても広い。

オーランドの朝焼け

フロントで「6時半からレストランで朝食を用意するので食べろ」と聞いていたので、
6時半きっちりに、喜んでレストランに行くと、ブッフェが用意されていました。
これがおいしかった。とくにマフィンは最高でした。
「こんな朝食がついてるなんてラッキー」と思ったら、きっちり20ドルとられました・・・。

ついてると思ったら、20ドルだった朝食

■ 大味なランチ・・

午後からはファンクショナルアプローチ研究所の横田尚哉さんとランチの約束をしていたので、横田さんの泊まっているホテルに移動。このホテルは、国際大会の会場にもなっています。約束の時間まで、ホテルのスタバでプレゼンの準備。

お昼はなんだかよくわからない、フィッシュサンドを食べましたが、大味であまり美味しくない・・・。半分ぐらい残しました。15ドルほどでした。

大味なフィッシュサンド

■ SAVE(米国VE協会)会長のレセプション

そして夕方から、SAVE(米国VE協会)会長のレセプション。
まずは、会場ホテルの目の前にあるシーワールドで、シャチショー!
ミュージカル調で、なんだか不思議でした。

シャチショー@シーワールド

そして、そのあとはネットワーキングと食事。

SAVE会長レセプション


■ 論文発表の練習

食事が終わってから、横田さんと、いっしょに参加した内田佳代さんとプレゼンの練習。

プレゼンの練習中

こうして1日目が終了。
いよいよ次の日は、プレゼン発表です!

発表者の経歴と論文のアブストラクト、顔が怖い・・・

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA